2022/11/03

大澤巴瑠さんのゆるキャラみたいな絵の展示会

先日、ママ殿と上野まで買い物に行った。
お昼過ぎに出て常磐線で上野駅へ、上野駅から2人でぶらぶらと、アメ横の中へ歩いた。
商店街は活気があり、外国人も多かったが、何軒かの店に立ち寄り買い物をして、上野松坂屋へ。
婦人服売場でママ殿の冬物の上着を、30分ほどかけて選んだ。
その後、おやつを買って帰ろうということになり、1階の食品売り場をのぞいたら、小川軒の名菓「レーズンウィッチ」があったのですぐに買った。


アメ横商店街


上野松坂屋、上野広小路駅


小川軒のレーズンウィッチ


その後もしばらくデパ地下を歩いたが、ママ殿は先に帰るというので、ここからは別行動となった。
私は上野広小路駅から銀座線で浅草へ。
浅草もアメ横同様、外国人が多く、活気がある。
私は、混雑する仲見世を避け、公園から迂回して浅草寺の境内に入った。


浅草寺境内


お参りの後、境内を散歩して東門を出た。
交差点で、人力車が着物姿のかわいらしい少女を乗せて信号待ちをしている。
その華やかな少女に惹かれたわけではないが、私は人力車のあとを追うようにして、狭い路地に入った。

それにしても、乗っている彼女の姿は優雅そのものだが、よく見ると絵になっていない。
人力車をひく初老の男性はきつそうで、車夫にしては筋肉がなく、細身にすぎる。
そこの雑居ビルの事務所でのんびり事務職をしているほうが似合っていると思った。
なかなか仕事を引退できない、何才まで働けばいいかも分からない、、、これからはそういうエンドレスの時代になるわけだが、その車夫の姿は未来の自分でもあり、決して他人事ではないのだ。

車夫は案内のため公園の脇で立ち止まり、私は人力車を追い抜いて馬道通りへ。
15分ほど歩き、目的地の雑居ビルに到着。
このビルの3階に、9月に新しくオープンしたばかりのWATOWA GALLERY(THE BOX TOKYO)があるのだが、実は私の本日の目的地はここなのである、、、でもどうやって入ればいいの??


WATOWAGALLERY、Theboxtokyo、浅草


私はまず、1階のカフェの店内をのぞいた。
ここからではないようだ、、、
とすると、あの狭くてボロっちい外階段から??
いや、さすがにあそこが入口では客人に失礼だ。
そうするとやっぱり、目の前の業務用エレベーターかな。
先ほど最初に乗ろうと思ったやつだ。
が、そのときはヘルメット着用のいかつい作業員たちが集団で乗っていたので、私は本能的に避けたのだが、、、消去法でこれしかなくなった。
業務用エレベーターって、ゴゴゴ~と音をたてて動くので、苦手なんだよなあ、、、
私は仕方なくエレベーターに乗り、、、3階に上がってみると、やっぱりこれが正解だった。

おお、すごい。
できたてのモダンなギャラリー!!

受付の若い男性(Aさん)に入館料500円を支払い、彼と話しながら作品を見て歩いた。
この日は、大澤巴瑠(Hal Osawa)さんという20代のアーティストの個展(Hal Osawa Solo Exhibition " ⌘C+⌘V ”)で、ゆるキャラみたいな絵の展示会であった。


大澤巴瑠(Hal Osawa),cat


大澤巴瑠(Hal Osawa),dog


大澤巴瑠(Hal Osawa),pig


ねこ、いぬ、ぶた(*'ω'*),,,
そのほかに、ドラゴンなども。

ぱっと見、単純で、子供が描いたみたいだが、これはコピー機を使った精巧なモダンアートである。
まず彼女の描いた原画がある~彼女は原画をコピー機の台に載せる~コピー機が始動し、複写される瞬間に、彼女が何かのテクニックを使って絵柄を歪ませる~すると、例えばこのような絵柄になってコピー機から出てくる~その後、彼女は歪んだ絵柄のほうをもとにして作品を描く~との説明をAさんから受けた。

去年冬、私はこの絵を渋谷西武の美術画廊で見たことがあった。
やはり、彼女の作品はユニークだ。
しかし、このようなユニークな絵を描く大澤さんとは、どういう女性なのだろう。

展示案内の冊子に大澤さんの写真があった。
この方、かなりの美人である。
25才、クールビューティー、金髪で、昔の相川七瀬みたい(*'ω'*)....

「あのう、大澤さんって、きりっとした美人ですが、絵はゆるキャラみたいでユニーク。ギャップがあっていいですね。」
「そうですね。実際、とてもおもしろい方です。」
「へ~、実に興味深い、、、ゆるキャラみたいなお人柄なんですかね( ゚Д゚)」
「さあ、どうでしょう。よかったら、大澤さんが在廊している日に、また見に来てください。」
「おお、それ、いいかも!!」
「ぜひぜひ^^」

ちなみに、Aさんに撮ってもらった最後の記念写真の作品はドラゴンである。
彼はサンショウウオに見えると言ったが、なんだか私には、ドラゴンクエストのキュウリのモンスター「ぶっちズッキーニャ」が寝そべっているように見えた。


大澤巴瑠(Hal Osawa),dragon