2021/05/30

牛久市中央生涯学習センターの講座は無事終了

牛久市中央生涯学習センター


土曜日、牛久市中央生涯学習センターで2回目の金融経済セミナーを行った。
5月22日(土)が第1回、29日(土)が第2回、隣の千葉県まで緊急事態宣言が出ており、一時はどうなることやらと思ったが。
コロナ禍のため何人かキャンセルがあり、1回目は11名、2回目は9名出席となった。
今回はコロナ禍のため定員が少なすぎた。
が、まあ、無事開催できただけでもよかった。
受講生、関係者には心より感謝を申し上げたい。
特に、最前列で熱心に聞いていたWさん、初日にプロジェクターのトラブルを直してくれた、講義後は熱心に質問をしてくれた、こういう受講生がいると講師は嬉しいものである。


牛久市中央生涯学習センター


ここからは余談。
直前に教室が変更となり、2階のセミナールームではなく、1階の美術室(工作室)で講義をすることになった。
木造のテーブル、窓際の流し台、深緑色の黒板、旋盤などの工作機械、そこはまるで昭和の小学校の校舎のようだったが、まさかこのような場所で金融経済のセミナーをすることになるとは、あまりにもミスマッチ。
教室に入るとまだ受講生は来ておらず、私は始まる前しばらく窓の外を眺めた。
すぐ向かいのグラウンド(元校庭?)で、子供達が野球の練習をしていた。
換気のため窓が開いており、野球少年のかけ声とカーンという金属バットの音、晩春の虫の鳴き声が聞こえる。
コロナ禍でも日本は平和だなあ、と思った。


少年野球


その後、職員が入ってきて準備を始め、私は教壇机に戻ったが、きれいな深緑色の黒板は使われている形跡がなかった。
先生に指名され、人前で黒板に字を書いた記憶はあるが、先生として黒板に何かを書いた記憶はもちろんない。
おや、黒板の下の引き出しに短いチョークが何本か入っている。
私は何だか板書をしてみたくなった。
職員にプロジェクターのスクリーンを左側に設置してもらい、試しにチョークを手に持った。
黒板にチョークを当てると、書き出しは例のいやな感触がしたが、書き始めてしまうと学校の教師になったような気分でなかなか爽快だ。

というわけで、22日も29日も、いろいろ板書をしたのだった。
板書の時間はたかだか数分、しかし私はその「間」というのが案外、大事な時間だと気付いた。
先生が板書をしている間、先生はもちろん生徒も休める。
生徒はメモをして頭を整理したり、理解の至らないところを前に戻って見直したりもできる。
ようするに、ゆっくりする時間を作り、調整することって、停滞のように思う人もいるが、実は非常に重要なのである。
講義では生産性の向上についても言及したが、現代社会はこういう大事な「間」のような時間を節約して急ごうとする。
しかし、それにより失われる大事なものもあるのではないか。




講義後、私は牛久の女友達と一緒にお昼を食べた。
日本遺産の認定を受けたばかりの牛久シャトーにも寄り道をした。
本当は牛久大仏も見たかったのだが、同じ牛久市でも阿見町の方でかなり遠いので、次の機会に譲ることにした。

牛久シャトーのことは以前も書いたように、日本遺産に認定したところで街おこしの起爆剤にはならないのではないか。
構内は見るべきものがほとんど何もなく、本当に退屈なところだからである。
思い切って増改築をしたり、何かイベントを企画をしたりして盛り上げなくてはいけないだろう。

「正直、牛久大仏を日本遺産に認定する方が先じゃないか??」
「そうかも。牛久大仏の大きさは日本一、世界でも6番目なのよ。」
「あれ、ないぞ。」
「何が??」
「講義中の自分の写真がない、、、」
「写真撮影を受講生に頼まなかったの??」
「そうそう、忘れてた。」


牛久シャトー日本遺産


牛久シャトー


やはり、きのうも牛久シャトーは閑散としていた。
神谷伝兵衛資料館などを回り、30分ほどぶらぶらして帰った。
なお、以前も書いたように、牛久シャトーの見所は神谷伝兵衛資料館のこの岩下志麻の1枚の写真である。
ああ、岩下志麻、見れば見るほど美人だなあ(*'ω'*),,,


岩下志麻




■講義概要
「どうなる? アフターコロナ経済」

・サイクルから考えてみよう、いよいよ世界秩序がひっくり返るのか?? 令和は混迷の時代なのか??
・金融資本主義、株主資本主義
・金融緩和(ヘリコプターマネー)
・日本銀行の金融政策
・金融緩和をしてもインフレにならないから大丈夫ですよ^^それは本当か??
・原油価格、ゴールド価格の分析
・実物資産投資、一般的なインフレ対策のまとめ
・(; ・`д・´)えっ、令和の時代はインフレと戦争で、お寿司もラーメンも食べられなくなる??


「どうなる? アフターコロナ経済ダイジェスト」


「どうなる? アフターコロナ経済ダイジェスト」


「どうなる? アフターコロナ経済ダイジェスト」

2021/05/29

あんかけのカタ焼きそばを作り、ガッツリ食べました

 


今日も蒸し暑いですが(*´Д`)、あんかけのカタ焼きそばを作り、ガッツリ食べました。何をするにせよ、夏場はスタミナが必要です。




2021/05/26

ゼリーは家で作ると、むちゃくちゃ安上がりだと思います


今日は蒸し暑いですが(*´Д`)、ゼリーは家で作ると、むちゃくちゃ安上がりだと思います。




2021/05/21

「あんみつ先生のブログ」のデザインを変更しました


「あんみつ先生のブログ」のデザインを変更しました。BourgogneとCoteRotieしか見えないため、ワインボトル全部の写真をここにアップしました。今後とも、あんみつ先生をよろしくお願い致します(●´ω`●)




2021/05/19

音声入力で文書を作成する方法(アンドロイドのスマホの場合)

ブログにちょっと書き留めておくのは、自分にとっても良いことなのかもしれない。
備忘録ブログはよく目にするが、今まではそもそもブログを持っていなかったので考えたことがなかった。
書いたのに見つからないのが一番困るのだが、ブログならそういうこともなく、検索もすぐできる。


「音声入力で文書を作成する方法(アンドロイドのスマホの場合)」



Wordの音声入力をアンドロイドのスマホでする場合


マイクロソフトのWordの場合は非常に簡単。
スマホアプリを起動すると、マイクのアイコンがある。
このアイコンをタップして単にスマホに話しかければいいだけ。
音声入力ができない場合は、Wordのマイク機能がオフになっているので、オンにする必要がある。
「設定(歯車アイコン)」⇒「アプリ(アプリの権限)」⇒「Word」⇒「マイクを使える」に変更する。


Wordの音声入力をアンドロイドのスマホでする場合


Googleのドキュメントの場合は、設定方法がWordとは違う。
Wordと同じようにやろうとすると、「設定(歯車アイコン)」⇒「アプリ(アプリの権限)」⇒「ドキュメント」⇒あれ、ストレージと連絡先しか、オンオフにできないぞ。
ドキュメントは、Wordとは違い、Googleのアプリの権限でマイク機能のオンオフを変更する。
スマホのセキュリティーを厳しく設定している人なんかだと、ふだん、このマイク機能をオフにしていることもあり、最初にここをオンにする必要がある。


Googleのドキュメントの音声入力をアンドロイドのスマホでする場合


Googleのドキュメントの音声入力をアンドロイドのスマホでする場合


次に、もう1点、Googleのドキュメントの場合は、Wordのようなマイクのアイコンがない。
キーボードの設定をGoogle音声入力に変更して、スマホに話しかける。
私はギャラクシーノートを使っているのだが、ギャラクシーペン対応のアルファベット入力のキーボードだと、ちょっと分かりにくい。
スマホの右下の一番はじっこ、ここをペン先でタップすると、Google音声入力に変更できる。
なお、通常の日本語入力のキーボードだと、設定の「歯車」のアイコンから、となる。




Googleのドキュメントの音声入力をアンドロイドのスマホでする場合


下記のようになれば、OKである。


Googleのドキュメントの音声入力をアンドロイドのスマホでする場合


なお、Word、Googleのドキュメントの音声入力は、音声そのものが残らないから、会議の議事録の起案作成などには向かない。
そういう場合は、ボイスレコーダーの音声変換の機能を使う。
例えば、Samsungのボイスレコーダーだと、文書はWordファイルではなく、テキストファイル(txt.)であり、スマホ本体に保存される。


2021/05/18

ウェブサイトの記事を完全に削除する方法

ブログにちょっと書き留めておくのは、自分にとっても良いことなのかもしれない。
備忘録ブログはよく目にするが、今まではそもそもブログを持っていなかったので考えたことがなかった。
書いたのに見つからないのが一番困るのだが、ブログならそういうこともなく、検索もすぐできる。


「ウェブサイトの記事を完全に削除する方法」


まず、以下の3つにパターン分けをするとよいのではないか。

①私のウェブサイト(ブログ)内にA記事が存在するか
②Google検索結果のキャッシュにA記事が存在するか
③他のウェブサイト(ブログ)にA記事が存在するか

③の場合は、黄色の枠内を読んでほしいのだが、ウェブサイトの管理人に削除依頼をする必要がある。


Googleサポートページ



繰り返しになりますが、ウェブは Google が所有しているものではありません。Google は、ユーザーの情報検索をお手伝いしているだけです。Google 以外の第三者が所有するウェブサイトに削除すべき情報が掲載されていたとしても、Google がウェブサイトの所有者に削除を命じることはできません。Google としてできるのは、必要に応じて Google 検索結果から削除することだけです。ご理解のほどお願い申し上げます。

と黄色の枠内には書いてある。
次に①についてだが、この確認は簡単だし、最初にするべきだろう。
これは、自分の家の中を家探しする話である。
例えばブロガー(GoogleBlogger)なら、「ブログ内検索」のガジェットから簡単に確認できる(ブログならふつうはブログ内検索のウィンドウがあるはず)。


ブログ内検索


検索窓に、A記事のタイトルを入力したり、重要なキーワードを入力したり、そうするとA記事が表示されるだろうか。
もう削除して自分のサイト内に「ない」ならば、ひとまずOKである。
これが、下記(a)の場合である。

(a)A記事を公開⇒削除
(b)A記事を公開⇒修正⇒A’記事

しかし、(b)の場合もよくあるわけで、この場合、A記事は更新されてA’記事になっているわけだが、更新前のデータは通常、次回の検索エンジンのクロール(情報収集)で「上書き」されるため、ワードファイルが上書きされるのと同じ理屈で古い記事のキャッシュは消える。
よって、一義的には、(a)の問題と同じである。
ところが、削除されていないこともあり、また、更新の前後でURLを変更するとA記事は現在のA’記事とは別個のURLでGoogle検索結果に残っていることがある。
前者について私は詳しく知らないのだが、サポートの記述を読むと、こういうことも想定されているようである。
後者は、ファイル名が違うとワードファイルが上書きされないのと同じ話であり、こちらの方は分かりやすいだろう。
上書きではないから昔のワードファイルは消えないということ。
特に、URLを自動生成する仕様だと、上書きされずに以前の記事が残るというモンダイがしばしば起こり得る。
例えば、ブロガー(GoogleBlogger)だと、URLの末端が自動で日付となるため、下記のような場合にURLが「0301」から「0310」に自動変更される。

(例)
3月1日に公開(A記事)⇒下書きに戻す⇒修正⇒3月10日に再公開(A'記事)
(A記事)https://www.d-punipuni.com/2021/blog.date.0301
(A'記事)https://www.d-punipuni.com/2021/blog.date.0310

このような場合、「0301」のA記事がまだGoogle検索結果に残っている可能性がある。
例えば3月1日のA記事では、「山田太郎先輩はキャバクラでツケを払わないことで有名な男だ」と書いたのだが、あとで見つかって殴られるのが恐いので下書きに戻したとしよう。
その後、3月10日になり、「知り合いのYさんは金払いがよくないことで有名な人だ」と控えめに書き直し、再度公開したのがA’記事だとする。
これはもう、A記事が間違いなく削除されていることが重要だが、Googleの検索エンジンがA記事をストックしているかいないか、表示されるかされないかを確かめる必要がある。
この時、A記事のURLを自分が正確に把握しているかどうかが非常に重要となる。
とにかくそこが非常に重要。
なぜなら、仮にGoogleに対してA記事の削除依頼をする場合に、そのURLを正確に指定する必要があるからだ。
まあ、言われてみれば当たり前のことだね。


GoogleSearchConsoleからの記事削除


上記の「Google Search Console」による削除方法は、緑の枠内の記述のとおりだが、いかんせんURLを指定できなくちゃ話にならないわけである。
Googleのサポートページを見ると、赤い枠内(最初の画像)にこう書いてある。

コンテンツがソース ウェブページからすでに削除されている場合
リクエストでは正しい URL を使用してください。URL を間違えた場合、結果は削除されません。

ということなのだ。
とはいえ、URL自動生成の仕様だと、私たちは以前のURLを正確になんか把握していないと思うのだよね。
実は、私がそうだったので、今回の記事を書いた。
では、A記事のURLが正確に分からない場合、どうすればよいのか、A記事の存否を確認する何か良い方法はないのか。
以下はシロウトの私なりの方法だが、「Google Search Console」の検索パフォーマンスからURLを突き止めるのが良いと思う。

「Google Search Console」にログイン⇒左上の「検索パフォーマンス」⇒下へスクロールして、「ページ」をクリック(クエリの右)⇒ここの一覧表示からA記事のURLを人力で突き止める(リンクから見れるので、それほど時間はかからないと思う)⇒URLをクリップボードにコピー⇒Google検索してみる⇒キャッシュが残っていればそこをクリック⇒昔の記事を発見!!⇒必要に応じて削除手続、という流れ

以下、私のA記事、A'記事の例をあげる。
この記事は最初、Googleの「クラウドサービス」Googleworkspaceをほめる記事だったが、のちに、ダービースタリオンの「サイキョウクラウド」の思い出話に全面的に書き直したというものである。
おや、Google検索をすると、A記事がまだ残っているようだ(黒い丸のところに▼があり、これをクリックすると緑の丸のように「キャッシュ」と表示される)。
もしかすると、Googleworkspaceは使いやすいからサイキョウクラウドだ~と書いたから、わざと消されてないのかもね。
まあ、Googleもなかなか愛嬌があっていいじゃないか。

(A記事)https://www.d-punipuni.com/2020/06/gsuite.html
(A'記事)https://www.d-punipuni.com/2020/06/blog-post_18.html









2021/05/16

受験勉強はしていません、眺めているだけです

取手駅前で小さな喫茶店「SOYA」を営むOさん(30代、男性)は読書家である。
買い物帰りに立ち寄ると、カウンター席で熱心に本を読んでいたりする。
こないだは、テーブル席に読みかけの宅建の問題集が置いてあり、見せてもらうと賃貸借の条文が書いてあった。
私はOさんに受験予定なのかと聞いた。
すると、Oさんは、受験勉強はしていません、眺めているだけです、と言った。
なるほど、眺めるだけか。
しかし、この廃墟のような駅前物件の1階を自分でリノベーションした彼には不動産屋の才能があるように思えるのだが。






後日、宅地建物取引士(不動産屋の資格)の試験科目を調べてみた。
民法、不動産登記法、借地借家法、区分所有法、建築基準法、宅地建物取引業法、なるほど、宅建の試験科目は事実上、民法と不動産登記法の2科目だけだ。
それ以外の科目は簡単で、すぐ試験対策が終わるだろう。
学生時代、私の友達が、1週間勉強して合格したといっていたので、国家資格の中では比較的やさしいのであろう。
ただ、いまは当時より難しくなっているかもしれないが。


SOYA


数日前、久しぶりにOさんの店をのぞいた。
その日はばかに暑くてジュースを飲みながら、1時間ばかりOさんと雑談したが、その間、テイクアウト用の窓口から近所の人がOさんに次々と声をかけてきた。
おじさん、おばさん、おじいさん、おばあさんのほか、学生や若いOLなどが数人、顔を出して、ひと言話して、去って行った。
たいしたメニューはない店だが、彼は人柄がいいので、つい話しかけたくなるのだろう。


SOYA


そしてきのうもまた、私はOさんの店に立ち寄ったのだが、きのうは何と行政書士の参考書がカウンターに置いてあった。
宅建ではなく、もっと難しい行政書士を目指していたのか、と聞くと、こちらも眺めているだけで受験勉強はしていませんと、Oさんはまた同じセリフを口にした。
しかし、宅建にも行政書士にも興味がないのに、どちらの参考書も問題集も置いてあるというのは、どう考えてもおかしいと思うのだがね。

それじゃあ、とカバンから2冊の本を取り出し、私はOさんに差し出した。
FP3級の参考書や問題集。
以前、FP2級に受かった友人から、ただでもらったものだ。
書き込みもなく、新品同様の2019年度版だが、私はだいたい知っているので書棚に眠っていたのである。
でも、読書家のOさんなら、と思って持って来た。


ファイナンシャルプランナー参考書問題集


「Oさん、もし良かったら、これあげますよ。」
「へ~、今はやりのFPですね。」
「ええ。もらいものですが、書斎においといても仕方がないので。」
「もらっていいんですか??」
「どうぞどうぞ、暇つぶしに読んで。」
「ありがとうございます、あとで読んでみます。」

彼は早速、その本を店の本棚に並べた。
その時、ああ、もしかして、と私は思った。
宅建も行政書士も、きっと、私と同じように近所の通いの客からもらった、不要の古本なのではないか。
読書家の彼は、客がいない間、手に取り、本当にただ暇つぶしに眺めているだけ、ということである。
まあ、それが本当のところなのかもしれない。

2021/05/10

2021年5月9日(日)、ウェルネスプラザ取手にて、金融経済の勉強会「あんみつ先生の初心者向け株価分析講座」を開催しました

2021年5月9日(日)、ウェルネスプラザ取手にて、金融経済の勉強会「あんみつ先生の初心者向け株価分析講座」を開催しました。
県南生涯学習センターの私の講座の受講生向けのステップアップ講座でした。
5回の講座だけでは話しきれなかったことがあったためです。




■講義概要
「あんみつ先生の初心者向け株価分析講座」

・チャート、テクニカル分析とは何か
・チャート(Chart)の見方
・簡単なテクニカル分析の方法
・順張り(トレンドフォロー)と逆張り
・レンジブレイクアウト
「株は高く買って安く売れ」、えっ、、、それで儲かるの、野村証券の創業者さん??
・チャート分析の実例
・利食い、損切り、ストップロス、トレーリングストップ
・リスクマネジメント
・「投資のマイルール」を実際に作成してみよう

2021/05/09

お昼の手作りピザ


お昼の手作りピザ。ただし、これは私の手作りではありません(`・ω・´)ゞ 若干小さく見えますが、1.5人前はあります。




2021/05/06

あんみつ先生の役に立たない人生相談

最近珍しく、夕食後、ママ殿がテレビを消して読書していた。
私は学生時代に田辺聖子を読み、女性の方が賢いことを発見したが、その他にも、森茉莉、佐藤愛子などをよく読んだ。
そういうわけで書斎の本棚には、佐藤愛子の本が何冊もあるのだが、ママ殿はそのうちの1冊、「こんなふうに死にたい」を手に持っていた。


佐藤愛子「こんなふうに死にたい」


私は、ママ殿はどういうふうに死にたいの、と興味深々に聞いた。
するとママ殿は、いたって真面目な顔で答えた。

「食欲もあるし、まだ死ぬ予定はない。」
「なあんだ、、、」
「でも、新型コロナのこともあるし、いつ死ぬか分からないよ。」
「そうだねえ。」
「それに、この年になると何をするのも本当にしんどくなる。いつどこでくたばるか分からないよ。」
「へえ、外出先で行き倒れかあ、、、」

どうやらママ殿は、1ヶ月ほど前、ニュースで中村吉右衛門が外出先のホテルで倒れたことを知り、それから何となく落ち着かない気分のようなのだ。
中村吉右衛門は、鬼平犯科帳の長谷川平蔵役で有名な歌舞伎役者だが、テロップに76才と書いてあり、ママ殿と年齢が近かった。
そういえば中村吉右衛門が倒れた前後に、金メダリストの柔道家古賀稔彦が癌で死んだが、テロップには53才と書いてあった。
53才の若さで元気なスポーツ選手が闘病死、これは40代の私にとっても他人事ではない。
ママ殿と話した後、私は書斎へ行き、本棚の佐藤愛子の本を何冊か読んでみた。


佐藤愛子「人間の煩悩」「上機嫌の本」


佐藤愛子「役に立たない人生相談」「何でこうなるの我が老後」


「役に立たない人生相談」「我が老後、何でこうなるの」、何となくこの2冊が目に留まり、手に取って2階のベッドで読み始めた。
ふむふむ、人生相談は、相談相手の役に立たなくてもいいのだな。
「何でこうなるの」と言いたくなるくらい想定外な老後になるのは、ふつうのことなのだな。
そうすると、あんみつ先生の相談も、かえって役に立たない方がおもしろいのではないか。
ふと、そんなことを思った。
相談料をもらう以上、何らかのソリューション(解決策)を提供しなくてはならない、それは世の人々のばかげた思い込みなのかもしれない。

自分の専門には、こだわらない。
法律相談、相続相談、経営相談、投資相談等、そういった実利の話にも、あえてこだわらない。
結論にも、こだわらない。
あんみつ先生の相談は、「役に立たない人生相談」としてみようかな。
あんみつ先生より賢い専門の先生は、世にごまんといるのだし、適宜そちらに相談してもらえばよいのだしね。
ええと、相談料はどのくらいにしよう。
一般的にサービス業の価格は、作業時間10分あたり1000円前後と言われている。
とりあえず、私もそうしてみよう。

あんみつ先生の役に立たない人生相談とは、どのようなものか。
相談を受けるのはもちろん、役に立たないあんみつ先生である。
私の老後、何でこうなるの?? これから私はどうなるの??
そう聞かれたらどう答えようか。

そうですね、あなた、どんなふうに死にたいの??

もちろんそれは冗談である。
毎日頭に来ることばかりなんだ。
そう言われたらどう答えよう。

そうですね、家の中に夫がのさばっているうちが花です。
あなたが頭に来るということは、夫はあなたの話を聞いていて、あなたに理解できることを喋っています。
認知症になると、夫は話の意味が通じなかったり、よく分からないことを喋ったりしますよね。
毎日夫のことで頭に来るのなら、あなたは幸せなほうでしょう。

これはなかなかいいセリフだ。
今の時代は、ネットで検索すれば何でも分かるのだから、こうすべき、ああすべきなどと、ロボットのように正解を答えるだけの専門家の先生じゃあ、だめだよね。
分かっちゃいるけどそれができないのが人間。
だから相談したいのかな、と私は思うのだよね。

<あんみつ先生の役に立たない人生相談>
・相談は初回無料相談⇒2回目以降は相談者、相談内容などにより、有料相談(30分3000円税込3300円~)となる場合があります
・相談方法は、LINE、LINE電話より選択してください
・10分以上の遅刻はキャンセル扱いとなります。キャンセル料等はありませんが、事前連絡(日時の変更の申出も可)をして遅刻によるキャンセルを避けるようにしてください
・法令違反のおそれのある相談は一切できません。弁護士法、司法書士法、税理士法、金融商品取引法などの規制があります。そのような相談内容をご希望の場合、私の知り合いの先生をご紹介するなどし、私はそれ以上の関与はできません
・秘密厳守いたします
・あんみつ先生の役に立たない人生相談は本当に役に立たないこと、解決策を提供するものではないこと、法令違反のおそれのある相談ならあんみつ先生から他の先生を紹介されて相談はおしまいになることを理解し、それでも申込をご希望される場合は、「相談したいので、申込のテンプレートを送ってください」などと書き、プロフィールページのEメールアドレスに宛ててお申込みください


いまのところ本当にはやっていません。なお、対面で私に突然ご相談される方がたまにいらっしゃいますが、それはもちろんボランティア、無料でございます、その場でお金は請求しません(*'ω'*)///

2021/05/03

コロナ禍で変わる銀座の街

3月末にコレド日本橋のABCクッキングで、桜の弁当を作った。
今年初めての料理教室だった。
年初から3月まで緊急事態宣言が続いていたから仕方ないのだが、新型コロナウィルスは外食産業のみならず、料理教室にも深刻な影響を及ぼしている。
去年10月、ABCクッキングの銀座教室が閉店した。
銀座教室の最終日の夜、私はカレーライスを作りに行った。
閉店セレモニーはなかったし、服屋とは違い、閉店セールもないので、べつに閉店日を狙い撃ちして予約を入れたわけではなかった。
まったくの偶然で、私は銀座教室の最終の授業に立ち会うことになった。


ABCクッキング銀座ファイブ店


始まる直前、私はトイレに行くため銀座ファイブの細長いビルを歩いた。
トイレの場所は反対側で、往復に時間がかかった。
銀座ファイブは変わった形状のビルで、様々なファッションブティックが細長くカーブして並んでいる。
いくつかの店は退去して、テナント募集中の空き区画となっていた。
さびれているな、と思ったが、このビルの不景気は今に始まったことではなかった。
もともとここは銀座の場末の雰囲気があり、ずいぶん前から客足が少なかった。
したがって、ABCクッキングのような人気店が入居していることは、他店舗の集客のためにも重要な意味があったのだが、ついにそのABCも閉店するのである。


ABCクッキング銀座ファイブ店


なぜ閉店するかは言うに及ばず、新型コロナウィルスの影響である(誰だってそう思うだろう)。
銀座教室の閉店は、これまで破竹の勢いで拡大路線を歩んできたABCが、守勢に転じた象徴的な出来事のように見える。
ABCの生徒は、入会時20万円程度の受講料を前払いする(複数のコースを選択すればそれ以上の金額となる)。
ABCはその前払資金を元手に、新しい教室をオープンし、新しい教室の先生が新規の生徒を獲得する。
そういう回転のきいた仕組みで成長してきた。
ところが、自粛の影響で授業数が減り、新規の生徒もそう簡単に獲得できなくなった。
コロナ禍で回転がきかず、先行きも見えない状況だ。
そうなると、高額な賃料の銀座教室をいち早く店じまいするのは、ごく当たり前の経営判断となる。
まあ、銀座教室がなくなっても、生徒に不都合はない。
地下鉄で5分とかからないコレド日本橋教室(日本橋駅、東京駅)、汐留教室(新橋駅)、丸の内教室(有楽町駅、日比谷駅)に生徒が分散するだけのことだ。

では、銀座からの撤退は、ABCクッキングにとって何らかの経営上の緊急事態なのだろうか。
おや、予約ページをよく見ると、新宿歌舞伎町のPePe教室も店じまいしているではないか。
新宿歌舞伎町といえば、一時期、感染の中心と言われた都内きっての歓楽街だ。
ははあ、なるほど、銀座教室は狭くて窮屈なところだったが、店じまいの本当の理由は、経営状況が厳しいというよりは、料理中の生徒の「密」を避けるため、クラスター対策で閉店したのだと思った。
今後は、自炊ブーム、脱東京、テレワークの流れに乗り、賃料の安い地方で新規の店をオープンし、新規の生徒を獲得する作戦に出るのではないだろうか。

さて、この一件で、私は今後銀座の街が大きく変化する予感を抱いた。
そもそも銀座は、太平洋戦争の空襲の被害がほとんどなく、路地に入ると古い雑居ビルが未だに軒を連ねている。
大通りには見上げるような高層ビルもない。
銀座は時代遅れの昭和の街なのである。
しかしもはや手狭な物件はクラスターの恐れがあり、限界が来てしまったようだ。
そういえば、日本一高い銀座4丁目の交差点にも、コロナ以前の頃から、不景気の兆候がすでにあった。


銀座四丁目




どうして日産のショールームと、ソニーのショールームの間の3階が、いつまでも空いているのだろう。
かつて3階には、私のお気に入りのフルーツカフェが入っていた。
バルコニーから交差点を見下ろせるから、客入りも良かった。
ただ、銀座ヤマハホールのコンサートの前に食事をした記憶があり、その時は6時過ぎなのに客がいなかったのを不思議に思った。
その時は偶然と思ったが、いつのまにかそのカフェは閉店し、パーティーメニュー付きのイベントスペースとなった。
その後は借り手もなく、若手の落語家が寄席を開催したりもしていたが、ある時、ソニーがここでアイボの展示会をしていたので、私はソニーの従業員に聞いてみた。


AIBO


「あれ、ソニーは4階からでしょ??」
「ずっと3階が空いているので、アイボのキャンペーン中だけ使っています。」
「アイボは売れてますか。」
「そうですね~、最近はステイホームなので、かなり売れてます。」
「でもその分、ここにも人は来なくなりますよね。」
「そうですね、銀座4丁目もずいぶん人が減りました。」


2021/05/02

わたし、あんみつ先生です!!

年初から新型コロナウィルスが猛威をふるっており、途中どうなるものかとヒヤヒヤしたが、無事3月末までに金融経済セミナーを終えることができた。
その数日後、女友達とランチをした。
友達に横浜の旅行のおみやげ(崎陽軒のシウマイ)を配っているというので、それをもらったのだが、その時、私はおみやげのほかに、のど飴ももらった。
彼女はセミナーの受講生ではないが、私のワインバーを巡る紆余曲折を知る者のひとりである。
紙袋には小さなメモが付いており、「ひとまずお疲れ様でした、私でも分かるセミナーなら行きます」と書いてあった。
のど飴は、長時間の講義の癒しのために差し入れてくれたのだろう。
確かに、講義後は声が少しかすれてしまうこともあったが。
しかし、マイクを使って話すので、一晩たてば回復する。
予備校講師は2時間以上早口で話し続けるし、オペラ歌手はマイクなしで長時間歌い続ける。
それに比べれば、軽いものだ。
今はコロナ禍なのでできないが、飲酒後にカラオケをすればもっと声はかすれるわけだしね。


あんみつみはし


ところで最近、私は自分のことを「あんみつ」ではなく、「あんみつ先生」と呼んでいる。
まず、自分のことを「あんみつさん」と、さん呼ばわりするのは、ものすごく違和感があるので、やめた。
また、「あんみつさん」「あんみつ」だと、何なのかよく分からないと言われた。
例えば「あんみつ」だけだと、どこにあんみつがあるのですか、あなたはあんみつを食べたいのですか、というように相手に理解されることがある。
そこで、自分自身を「先生」呼ばわりするのは非常に変なのだが、それを承知で、「あんみつ先生」と言うようにした。

その方が、Googleなどの検索エンジンで見つけてもらいやすいことにも最近になって気付いた。
試しにこのブログの検索キーワードを調べると、「あんみつさん」「あんみつ、ブログ」で検索するユーザーが多い。
しかし、これでは和菓子のあんみつの説明や画像が表示されたり、あんみつ屋の店長のブログが上位に来たりして、私は敗れることになる。
今後、自分自身が「あんみつ先生」と普段から言うようにすれば、検索する人が、「あんみつ先生」「あんみつ先生、ブログ」と自然に入力するようになるだろう。


そういうわけで、ブログタイトルを、あんみつさんのブログ⇒あんみつ先生のブログとしました^^