2021/08/01

私の株主優待裏話(2)

クレジットカードの会員向け情報誌。
年会費無料のカードだと、印刷代と郵便代がかかるので、メールマガジンだけである。
しかし、Amex等の有料のものだと、年数回きちんとした冊子が自宅に届くと思うが、慶應のクレジットカードの場合は年2回届く(1月と7月)。
私はこれまで新聞雑誌などに投稿した記憶はなく、投稿のド素人であり、今回が投稿初体験である。
でも、まさか、私の投稿が掲載されることになるとはねえ。
半年前Eメールで手短に投稿しただけなので、投稿したこと自体もすっかり忘れていたのだが。


慶應カードニュース


掲載のお知らせを見た私は非常に驚き、早速、自分の送ったEメールを確認した。
紙媒体だと字数制限があり、簡略に書かざるを得なかった。
数日後、ポストに冊子(慶應カードニュース)が届いた。
オリンピックに夢中のママに見せると、テレビを見ながら、「老眼でよく見えない。今、いいところなのよ、あとにして」と言われたので、その経緯を話した。
すると、「あんたも、たまにはいいことするんだね~」と言われたが、「せっかく自分のブログがあるんだから、補足説明を書いておけば」とも言われた。

おお、そうしてみよう。
さすが、うちのママは賢い!!


株式会社カルラ


福祉施設


そこで、ブログ上で補足説明をすると、その経緯は写真のとおりなのである。
株式会社カルラの決算月が2月で、優待取りの日は2020年2月末だった。
つまり、新型コロナウィルスの感染拡大の初動、大暴落相場の初動であった。
そのため、優待取りの翌日に大きく下がってしまい、私の保有株はあえなくストップロス(損失の確定売り)に引っかかった。
なので、今はもうこの会社の株式を私は保有していない。
その時の私の損失額はともかく、代わりにもらった優待券が届き、どのように使おうか思案した。
というのも、ここのチェーン店は東北地方にあって、私が優待券を使うためには東北地方まで食べに行く必要があったからだ。
しかし、コロナ禍では旅行もできない、それに、わざわざ食べに行ってもお蕎麦屋さんなので、、、今回、このようにした次第。
というわけで、あんみつ先生の株主優待の裏話第2弾は、「儲け話」ではなく「損した話」である(なお、株主優待の裏話第1弾もある)。


慶應グッズのスマホスタンド


慶應グッズのスマホスタンド